ファミファミ日記

子供達に幼稚園から絵日記を付けさせ、
日々の成長や思い出を残しています。


Gallery 2010: 1月new_07.gif
Gallery:2009年   11月
Gallery:2008年   2007年   2006年   2005年

気になるニュースカテゴリの記事一覧

これも奇跡だぁ

2009年2月12日(木)晴れ

テレビは毎日付けてますが、リモコンはいつも、
子供が奪っていき、アニメや教育番組ばっかり。
子供の情緒にはよろしいですが、ついつい世の中に疎くなります。

昨日デンデンパパが出張から帰り、
「オーストラリアの火事大変だよね、200人も死んだって、
すんっごい大きい災害になって、むちゃくちゃだよな〜」

えっー?知らなかった・・・
急いでPCでニュース見ると、何日も前の事なんだぁ(゜_゜>)
山火事と言うと、自然災害によるものよりも・・・
やはり2人容疑者逮捕かぁー。

と、そこで、デンデンパパがでっかい声で、
「なんだお前、知らなかったのかー、そんな事も!」
余計なお世話だよぉ(―_―)!!

関連ニュースでコアラのサム君を見つけました、
奇跡にもどれかの木の上でじっと火が消えるまで耐え抜いて、
生き残った!



ニュースの中に触れた動画をさっそく見つけました!(^^)!
消防士から差し出された水をごくごく飲んでいる、
生き残ったコアラのサム君、もう人間も怖がらず、
消防士の手を掴まっているところ、微笑ましい*(´∀`人)



オーストラリアと言えば、自然や動物の宝庫、
コアラ、カンガルー、ワラビなどは日本人にもなじみです。
オーストラリアでコアラを抱くツアーと言うのも、
ずっと昔から人気で、私も思い出深いものがあります。

その動物たちも親を亡くしたり、大怪我したり、
ボランティアの救助を受けています。
人間も200名をのぼる数の犠牲者がいましたが、
若し、これが本当に放火であれば、
(火事のマップを見ると、恐らく放火だと思います)
とっても複雑な思いが残ります。

どうか、サム君の奇跡がもっと沢山起きて、
オーストラリアの、いいえ、地球の自然財産を、
守って、回復して欲しいと願います。

Related Posts with Thumbnails

夢で終わる?チャンスは常にある
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。